成功の実現の書評

ポッドキャストON AIR

自己啓発ジプシーを撃破!中村天風「成功の実現」は最も人間らしくぶっ飛んだ哲学書

2021年4月30日

中村天風の成功哲学3部作はラスボス感満載

・「成功の実現」って1万円以上するから高いよね
・厚くて重い本なんて古いよー。電子書籍ないの?
・難しい内容の本は最後まで読めないからもったいない

各界の頂点を極めた成功者が口を揃えて「生涯の師」と仰いだ中村天風さん。
影響を受けた方は驚きのツワモノ揃い!!(下記参照)

それだけに関連書がたくさんあり、これまでも「中村天風さんじゃない」誰かが「中村天風さんを語る」本を目にする事も多かったのです。

しかし、だがしかし!
一次情報をこよなく愛する私は、やはり、間接的に「中村天風さんは凄いんだ」と聞かされても満足しません。

むしろ聞かされるほど心のもやもやが増えていきます。

いつの日か中村天風3部作を手に取り、天風さん自らが記した文章にパワーを感じる日が来るのだろう、と思いながら過ごしていました。

入手するまでに時間がかかった要因のひとつは、価格の高さです。

1冊で1万円超えの価格ですからね^^。
プレゼントなら出せる金額ですが、自分の為となると、それなりの納得材料が必要です。
つまりは価格にビビリ倒していたわけです。

そんな私も、やっと3部作のひとつ「成功の実現」を手に取り、貪るように読み漁る時間を過ごせるようになりました。
ご対面した嬉しさと共に、この本の重さはそのまま、自分が「成長した証」を意味していると実感しました。

自己啓発本がどれも大差なく感じてきて飽きたなー」という人にはぶっちぎりでオススメできる一冊です。

自己啓発本って1,300円くらいするでしょ?
ってことは8〜9冊分くらいの価格で、軽く100冊以上の価値ありです✊

なぜなら、全ての自己啓発本の核となる「原理原則」や「本質」を網羅しながら、人間味溢れるエンターテイメント話術で具体的表現に落とし込む荒業を、見事この1冊で成し遂げたからです。

「抽象」「具体」を行ったり来たりしながら、誰も置いていかず真理を伝えきっているのです。
凄い事ですよー、これわッ!
今までの自己啓発本に費やした時間と費用は何だったの?って思ってしまいます。

「価格」と「価値」を正しく考えられる人は、間違いなくこの一冊を選んでいます。

 

高いなー、とビビリ倒していた昔の自分が恥ずかしい!

中村天風に影響を受けた成功者たち

天風さんは「メンターのメンター」と呼ばれている事からもわかるように、影響を与えた人たちは聞いたこと有る名前はもちろん、名前は知らなくても会社名や功績で仰天してしまうよなビッグネーム揃いです。

天風会ホームページからの引用を一部掲載させて頂きます。

原 敬(元首相)、東郷平八郎(元帥)、浅野総一郎(浅野セメント創業者)、長谷川直蔵(日本ペイント元社長)、倉田主税(日立製作所元社長)、飯田清三(野村証券元社長)、渡辺安太郎(大和証券元社長)、松本幸四郎=七世(歌舞伎俳優)、堀越二郎(「零戦」設計者)、越後正一(伊藤忠元社長)、岩松三郎(初代最高裁判事・法務省特別顧問)、砂野仁(川崎重工元社長)、稲盛和夫(京セラ名誉会長)、素野福次郎(TDK相談役)、松下幸之助(松下電器産業創業者)、松岡修造(元テニスプレーヤー)、船井幸雄(経営コンサルタント)

参照:中村天風とその足跡 | 中村天風財団(天風会) https://www.tempukai.or.jp/know/footprint.html

その他、世界規模の大富豪「ロックフェラー3世夫婦」ともお友達なんです。

ちなみに私は「顔が広い」をアピールしている人が大嫌いです😊。
にも関わらず、有名人をご紹介して天風さんの偉大さを説明しようとしているの?
と思われるかも知れませんが、安心してください😆。

その意味合いでは無く、天風さんが「知名度や肩書なんて関係ない属性」であるご説明をしたかっただけです👍

だって、上記のような成功者は「天風さんから」では無く「天風さんに」集まった人なので、天風さんご本人はいたってフラットです。

天風さんは、体や心を「いれもの」と位置づける人ですから、さらに外側にある肩書なんて吹けば飛ぶような梱包資材くらいにしかカウントしていません

「結果的に数々の偉業を成し遂げた人が集まった」だけで、天風さんを語る周りの人びとが伝達したり記録に残して今に至る、という事なのです。

「成功の実現」計404ページはどんな成功哲学を語る?

404ページ分はありますが、実質の内容は380ページくらいです。
一日だいたい30ページずつ読むペースでも2週間あれば読み終わります

しかも、講座内容の文字起こしなので30ページくらいスグ読めちゃうんです。
難解な言葉が多いと、2度見したり辞書片手に単語の確認したり・・・と骨が折れますが、ほぼその必要もなく、脳や心にすんなり入る内容や文体になっています。

逆に言うと、「成功はこうすれば実現する!」というポイントが明確になっていないとも言えますので、「結論!」とか「ココだけ読めばOK!」みたいな時短好きのせっかちさんはイライラしちゃうかも知れませんね。

この本で語られている「成功の実現」は、私の解釈だと、「心が縮こまっちゃう位ならユルい方がまだまし」「どこまでもまず人間をつくれ」というメッセージに込められていると感じております。

「成功するために」何かを追いかけているうちはたどり着けません

人間をつくった先に「結果、成功した」というマインドを持たないといけません。

人間をつくる、とは、本書の言葉を借りると「人生、心の置きどころ一つ。何があっても心を積極的に保て」となります。

心を積極的にする

これすなわち、結果的に成功にたどり着く事になります。

「成功」を一蹴するのが中村天風流の成功の秘訣?

タイトルが「成功の実現」なのですが、「やり方」には触れません。
どこまでも「在り方」優先です。

ただ、「成功」のやり方に触れないだけで、「心を積極的にする」やり方には触れてもらっております。

そう考えると、あまりタイトルの「成功の実現」を意識してインプットしない方がスムースかも知れません。

ある意味、「成功」を求めていないのが天風さんです。
厳密に言うと、ご自身が成功(地位)を捨てているので、余計に「大事なのはそこじゃあない」という事を伝えようとされているわけです。

この「一見タイトルと内容が噛み合っていないように見えて、その実、意味合いは深い」というスタイルは、私にとってはすごく感触が良いメッセージです。

現代版で言う所の、サーチエンジン最適化(SEO)を意識した「内容にバッチリあった明確なタイトル」って、クオリティーはええのかも知れませんが、何か心に響かない時があるんですよねー。

一周回って「成功なんてどうでも良いんだよー!」という強烈なインパクトがマインドをつくりあげ、何をやっても成功しちまう状態になる!これが天風流です。

「個」があって「集」になる成功哲学

天風さんご自身が、とにかく強烈な「個」のお人です。

乱暴者、無鉄砲、大人が手を焼く、負ける気がしない、といったステータスを地で行くような生き様で、その後、「人様に教えを説く」立場になるんですから、人の人生って面白いですよね。
ご本人が1番びっくりされていると思います。

ただ、そのプロセスを読むと納得する部分がたくさんあります。

「無敵状態」を誇る自分自身が、完全に「弱りきってしまった」という体験をされるのですが、「強」と「弱」の振り幅が尋常じゃあ無く大きい分、悟る量も桁違いだったのだと伺えます。

そんな「個」を行き着く所まで行き着いた人だからこそ、自立した者同士の「集」の本当の価値もしっかり説いてくださいます。

私もその考え方はすごく共感できます。
キラテンが開催しているオンラインコミュニティの「キラテンcafe」は、「単なる仲良しグループ」になる事を良しとしていません。

そんな場所には「成長」が無いからです。

【公式】キラテンCafe-オンライン コミュニティ

かと言って叱咤を推奨しているわけでもなく、あくまで「個」があっての「集」にしよう、という想いが根底にあります。

どこまでもまず人間をつくれ

これなのです。
この状態の「個」が集まるコミュニティは、程よい距離感があり、お互いの称え合いがスムースで、結果、安心安全な場として仲間同士で良い刺激を与え合う事ができます。

私が習慣化している中村天風メソッド

「成功の実現」を読む前からになりますが、中村天風さんが「心を積極的にする」やり方として教えてくれている下記の2つは日常に取り入れています。

  • 安定打坐法
  • クンバハカ

ひとつずつご説明していきます。

中村天風メソッド「安定打坐法」

安定打坐法は、一名天風式坐禅法とも呼ばれ、「人間の心を迷わす妄雑念を払拭し、人間の心の最強の状態である『無我一念』の境地に入る方法である」と記されています。

平たく言うと、瞑想の一種です。

私は、過去に瞑想に何度もチャレンジしたのですが、単に「目を瞑るだけ」の瞑想はことごとく失敗しております^^。もちろん、ヒーリング等のBGMもダメでした。

そんな私が唯一継続できているのが、この「安定打坐法」です。

天風さんは「発想が逆」なのです。

静かな場所で目を閉じて神経を集中して・・・
というのが一般的な発想に対し、天風さんは、

わざとノイズを聞かせて、神経を「うるさいノイズだなー」の一点に集中させる状態をつくってから、そのノイズを急に消し去るのです。
すると、そこに「空(くう)」が生まれます。

どうですか!この考え方!!
このぶっ飛んだ逆の発想が、好きなんですよねー^^。

このやり方だと、センスと言った不安定な存在に左右されず、ほぼどんな人でも「空(くう)を感じる」事ができるはずです。

なんせ、私が出来たのですから^^。

そんなこんなで、私は天風会のオフィシャルアプリで、毎日「安定打坐法」を行っております。
Youtubeでも体験は出来るのですが、アプリはノイズ(ブザー音)の長さが再生ごとにランダムなため、より効果的に空(くう)がつくれます。

関連書での知識アップもオススメです。

 

中村天風メソッド「クンバハカ」

噛みそうなネーミングでしょ?😊
しかし、これが実に効果的なのです!

クンバハカとは何か?
中村天風財団オフィシャルサイトから引用しますと下記になります。

積極心を保つ 神経反射の調節法(クンバハカ)
外部から与えられる精神的·肉体的ショックから受ける自律神経の動揺を防止し、精神の安定を確保することができる体勢のとり方とその訓練法です。マイナスの感情に振り回されることがなくなり、生命に大きなダメージを与えるようなストレスから身を守ります。

引用:心身統一法とは | 中村天風財団(天風会) https://www.tempukai.or.jp/learn/unity.html

具体的には、下記の通りです。

方法をまず第一番に簡単にお教えしよう。感覚なり感情なりの衝動、ショックを受けたら、急いで体の三か所を特別なもち方をするんです。

体の三か所とはどこだというと、肛門とおなかと肩です。
腹が立つこと、心配なこと、恐ろしいこと、何かにつけて感情、感覚の刺激衝動を心に感じたら、すぐ肛門を締めちまう。そして、おなかに力を込めると同時に、肩を落としちまうんだ。この三か所がそうした状態にされたときに初めて感情や感覚の刺激衝動が、心には感じても神経系統に影響を与えないという、いわゆる影響を減ずる効果がある。

つまり、この方法はダーンときたやつをカッと軽くいなす方法なんだ。
別々にやっちゃいけないよ。お尻を締めて、おなかに力を入れて、肩を‥‥なんて、ゆっくりやってはだめだよ。

普段の習慣としていちばん大事なのは、肛門をしょっちゅう締めること。往来歩くんでも、ものを考えるんでも、かように長く立ってしゃべっているときでも、肛門が締まっていると何とも変化はこない。

引用:中村天風師「成功の実現」より

となりますが、これは「なぜクンバハカをする必要があるのか?」とセットで体得しないと効力は半減しますので、ぜひ本を読んで深めてください。

中村天風財団オフィシャルサイトには、さらにこう記されています。

昔から学者、識者、宗教家による幸福論は多数ありますが、そのすべてが「How to say」という理想論に終始し、具体的な実践論である「How to do」が示されたことはほとんどありませんでした。

引用:心身統一法とは | 中村天風財団(天風会) https://www.tempukai.or.jp/learn/unity.html

そうなのです。この「How to do」にあたるのが「心身統一法」であり、そのうちの一つとして「安定打坐法」や「クンバハカ」がある、という位置づけです。

私は「概要を知る」というためにYoutubeなどを活用するのは良いと思いますが、本質を知り「自分事」として取り入れるには、やはり「無料で手に入るもの」で済ますのはあまりオススメしません。

ぜひ、書籍やアプリ、音声など、できるだけオフィシャルのものを手に入れて、納得感たっぷりの環境を作り、感情のコントロールができる自分をゲットしてください👍

キラテンは「自分らしさ」と「お金の知識」を整えます

キラテンでは、「自分らしさ」を第一として人間をつくり、資本主義のリアルである「お金を正しく知る」学びを積み上げていきます。

私は、人間の幸福度は「心」と「身体」の健康であり、その最も効果的な手段が「お金」だと確信しています。

そして、「自分らしさ」→「お金をコントロールする」という順番を大事にしているのは、逆だと手段が目的化してしまうからです。
例えば、「お金儲けが生きがい」といった状態は、幸福度はかなり低いといえます。

ご興味有る方は、まずブログやポッドキャストなどの無料のサービスからキラテンの世界観を覗いてみてください。

https://linktr.ee/kiraten

-ポッドキャストON AIR
-, ,

© 2018 kiraten Powered by AFFINGER5