楽天チケットはお得

お金の健康

楽天チケットって何?ラストロックスターズは優先的に販売?#23

・なぜ楽天経済圏の中にチケット販売のサービスがあるの?
・楽天チケットの前身はどの会社なのか?
・令和の時代に楽天チケットはどう活かすのが得策か?

このようなお気持ちでページにアクセスしていただいたあなた!
ご縁に感謝します。

「楽天チケット」のサービスは楽天経済圏を活用している人でも、詳しく知らないという人が多いと思います。

後述しますが、私もあるきっかけで「楽天チケット」のサービスを知る事となり、満足度の高い使用感がありましたので、現時点での分かる範囲でシェアしていきたいと思います。

ブログ記事の他、ポッドキャストでも配信していますので、お好きなメディアをお選びください。

音声配信はこちら↓

楽天チケットって何?

楽天チケットって何
参照:楽天チケットオフィシャルページ

「楽天チケット」はその名の通り、「楽天」グループのチケット販売サービスです。そのままですね^^

サービス内容と名前が一致しているのはわかりやすくてGOODです。

そんな楽天経済圏のチケット部門となる「楽天チケット」ですが、もともとは、楽天の連結子会社である「株式会社チケットスター」が担っていたそうです。

2011年1月27日に設立した「株式会社チケットスター」は、2021年7月1日に「楽天チケット株式会社」に社名変更し、楽天グループシナジーを更に強固なものにする一助として現在も各種イベントのチケット先行・一般販売を行っています。

現在は利便性が高まり、Web版に加え、アプリ版が開発され、電子チケットが受け取れるようになっているそうです。

チケットを取り扱うという業務内容は主に、「チケット販売(一次流通)」「チケット譲渡・再販売サービス(二次流通)」「チケットの分配機能」となっています。

楽天経済圏としての一番の特徴は、楽天ポイントの活用や全国のコンビニでチケット受け取りが可能となる利便性でしょう。

また、楽天グループのプロサッカークラブ「ヴィッセル神戸」の試合観戦入場券の取り扱いがあり、ファンには嬉しい所です。

ヴィッセル神戸のチケット価格は、「ダイナミックプライシング」という制度を導入しており、人工知能(AI)によって座席販売価格を時価変動させるそうです。

ダイナミックプライシングの説明
参照:楽天チケット(ヴィッセル神戸公式チケットサイト) https://vissel.tstar.jp/notice


オフィシャルページにも「チケット価格が一律ではなく、ご購入いただくタイミングにより変動する制度です」という説明が記載されています。

もちろん、スポーツだけではなく、アイドルやアーティストのコンサートなどアートやエンターテイメントなどのチケットも幅広く取り扱っているので、「どうせどこかに払うお金」という観点では、楽天経済圏の中にこのサービスがあるのは会員としてありがたいですね。

楽天チケットを知った経緯

コーヒーカップとタブレット

HSS型HSPのキラテンは、人混みが苦手で「どこかの会場に足を運ぶ」という機会を極力避けている気質のため、そもそも「チケットサービス」に縁がありません

そんなキラテンが「楽天チケット」の存在を知ったきっかけは、我らがYOSHIKI師匠率いるスーパーバンド、THE LAST ROCKSTARS(ザ・ラスト・ロックスターズ)のコンサート発表でした。

ラストロックスターズの4人
参照:THE LAST ROCKSTARS公式ページhttps://thelastrockstars.net/

THE LAST ROCKSTARS(ザ・ラスト・ロックスターズ)は、日本のロック史上に名を刻んだレジェンドYOSHIKI(X JAPAN)、HYDE(L'Arc~en~Ciel/VAMPS)、SUGIZO(LUNASEA/X JAPAN)、MIYAVIの4人からなるロックバンド。

ロック界の頂点に君臨し、その名を世界に馳せている4人が同じ志を胸に、「最後のロックスター」として世界へ挑戦する。

引用:THE LAST ROCKSTARS(ザ・ラスト・ロックスターズ)公式ページhttps://thelastrockstars.net/

2022年11月11日に発表され、記者発表をすべて見終わったキラテンは、HSS型HSPの引きこもり気質をふっとばす衝撃を頂き、「ダメ元でもチケット申し込みをする必要がある!」と決意しちゃいました。

「4人が集まってくれて嬉しいッ!」という喜びと共に、「いつ終わるかわからない」という危なっかしさも内包しているので、余計に「今しかない!」の感情に火がついたのでしょう^^

チケット申し込み方法を調べてみると、それぞれのファンクラブの人に優先でチケット販売します、というアナウンスだったので、「そりゃそうやな」となかば諦めていました。

するとそこに、「楽天優先」という文字がッ!

「楽天チケット」というサービスを知らないキラテンは、「????」どういう事?という心境でした。

そんな情報量の少なさも相まって、「未知の事だらけに飛び込んでいくワクワク感」を味わえて楽しかったです。

ようやく「楽天チケット」というサービスの存在を知ったのですが、記者発表直後は当然ながら楽天チケットwebページには「THE LAST ROCKSTARS」の名前がない!

いつもなら「何なん〜!もーわからんわ!」と匙を投げる所ですが、このやきもきと過ごす時間ですら「確定情報ばかりじゃない危うさ」に懐かしさやら期待感やら何とも言えない青春を感じてしまい、もう何やっても肯定ばかりの心境でした^^

チケット開始スタート!のタイミングで、楽天チケットwebページにどかーんと「THE LAST ROCKSTARS」のバナーが表示された時には、鼓動がはやくなり、「あ、自分にもまだこんな感情があったんだー」と嬉しい変化を楽しめました。

楽天チケットの画面
参照:楽天チケット チケット予約・イベント情報サイト https://ticket.rakuten.co.jp/

進撃の巨人のオープニングテーマとなった「Red Swan」【YOSHIKI feat. HYDE】はSUGIZOがギターソロ弾いてるから、もしかしたらライブでお披露目しちゃうかもですねー♪楽しみ^^

楽天経済圏ならこんなチケット購入がお得

サッカー観戦の様子

すでに楽天サービスを活用されている楽天経済圏の方も多いと思いますので、そんな楽天会員の方なら、音楽、演劇、スポーツ、レジャー、などの機会があれば、まず「楽天チケット」ページで検索するのを選択肢に追加するのは良いかも知れません。

楽天スーパーポイントが貯まるのはもちろん、支払いを楽天カードや楽天ペイで行う事によるポイント2重取りが可能です。

しかも、近年のチケットは基本的に高価なものが多いです。

2枚分とかを買うのであれば、かなりの金額になりますので、楽天経済圏内のサービスを利用してポイントをつけるのはかなりかしこいやり方です。

楽天チケット

ラストロックスターズのチケットが楽天優先で買えた

ライブ会場の様子

「THE LAST ROCKSTARS」の話に戻りますが、申し込み後、チケットが当選した!と連絡がきたのです!
「記念申し込み」の気持ちだったので、当選するはずが無いと決めつけていただけに、本当にびっくりしました。

楽天チケット、やるやんッ!と脳が快になったので、今の所、楽天チケットには良いイメージしかありません^^

そして、近年のチケット購入の仕組みは入場制限や転売撲滅などへの考慮が必要なため、販売の工夫を知ることも出来て、本当に良い経験になりました。

当選と勉強、2つも良い結果を頂き幸せいっぱいです。

たぶん、東京オリンピックあたりから、「先着では無く抽選」「当選したら全部払う必要あり」というチケット購入方法が定着してきましたよね。

私は噂で聴くくらいで実際に体験したのが今回が初めてでした^^
賛否両論あるかも知れませんが、私の感性からしたら、このチケット購入方法はとてもうまく出来ている仕組みだと感じています。

楽天チケットは今後どうなる?

オンラインチケットを持つ女性

キラテンが感じる「楽天チケット」サービスの未来は、「かなり明るい見通し」です。

コロナウイルスが世界のルールを一変したこの令和の時代において、「人が集まる」「生で見れる」「五感で楽しむ」という環境がいかに貴重なものであるかを再確認できたのは私だけでは無いはずです。

ライブや会場というシチュエーションは、説明不要で「より貴重なものである」という共通認識があるので、今後も高単価をキープできる見込みが高いです。

楽天といえば、一部のポイントゲッターさん達から、「楽天ポイント制度は改悪した」と言われているそうですが、キラテンはそこまでネガティブにとらえていません

経済原理としては、楽天市場が誕生してからこれまでの期間の全てが大きな意味で「キャンペーン期間」だったのです。
つまり、「ポイントいっぱい貯まるから会員になってね」という時期だったのです。

日本だけではなく世界にも会員が集まった現在、楽天のオフィシャル情報では、国内で約1億、世界で15億超の会員数となっているそうです。

楽天エコシステムの説明
参照:楽天の事業 | 楽天グループ株式会社

「ポイントがたくさん貯まる(=だから会員になってね)」というフェーズから、「ポイントをもらいつつ、あらゆるサービスを会員特典付きでお得に使える」というフェーズに移行しているイメージです。

その「あらゆるサービス」のひとつに「楽天チケット」が含まれるのです。

難しい事を考えずに、「会員になっておけば何かとお得」というワンメッセージをお茶の間に展開できるのはかなりの強みですので、楽天チケットはこれからも使用されるシーンが増えてくると感じています。

メタバースでラストロックスターズのライブが進化

メタバースを体験する人

そんな「ライブに価値がある」という延長線には、メタバースがあります。

音楽ネタになり本筋から外れるので詳細をはぶきますが、メタバースの技術であれば、会場内の好きな場所でライブ視聴体験が行えるのです。

極端に言えば、「YOSHIKI師匠のドラムの横で演奏を聴く」という選択肢も可能になるわけです。

「ライブ会場で五感にたっぷり刺激をもらう」楽しみ方にプラスして、「メタバース空間で家に居ながら自分だけの特等席でライブを味わう」事が近い将来可能になります。

その全てに「チケット」という媒体が必要である以上、「楽天チケット」の役割にはますます未来を感じますね。

ライブ会場は、スイートスポットと呼ばれる「音が一番良い状態で美味しく味わえる」場所が選べないので、メタバースの未来は本当に楽しみです♪

全世界の女子を魅了するHYDEさんが自分の目の前で歌ってくれたりするんですよー^^
失神しちゃいますね。

キラテンは、YOSHIKI師匠のバスドラやピアノタッチに釘付けできる視点を選んじゃいます!

楽天やラストロックスターズが好きな人

相談しあう人形たち

キラテン目線たっぷりの楽天チケット分析でしたが、楽しんで頂けたでしょうか。

もしHSS型HSPの気質の方や、THE LAST ROCKSTARS好きの人などがいたら、まだまだ深堀りしたマニアックトークが可能ですので、ぜひ、もっとたくさん盛り上がりましょう^^

まずはキラテンのポッドキャスト登録から繋がってもらえたら幸せです。

ラストロックスターズ好きポッドキャストに登録

キラテンポッドキャスト登録

キラテンでは日々の活動を毎週ポッドキャストで配信しています。

「マニアックなトークばかりして周りを困らせちゃう」という人や、「自分がHSS型HSPの気質なのかまだわからない・・・」という方は、まずはキラテンの無料ポッドキャスト登録をベビーステップにしてみてください。

自動でダウンロードされ、オフラインでも再生できる無料ポッドキャストで週に一回、HSP情報や役立つライフハックをインプットする習慣を持つと、自分でも良いんだ!と自己肯定できるかも知れません😊

Appleポッドキャスト

Spotifyポッドキャスト

Amazon music

Googleポッドキャスト

ラジオの感想や、マニアックトークに付き合って!など、ご相談はキラテンのLINE公式アカウントからお友達登録してもらい、お気軽にご連絡ください。🖖リクエスト受付中です⭐

友だち追加

その他、ポッドキャスト運営やHSS型HSPの分かち合いをもっと聴きたい!という方は、無料Zoom相談をご活用くださいね🌈

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

キラテン

ベビーステップサポーター【経歴】20代でIT起業 ▶︎ 30代で家業の製造業にDX促進 ▶︎ 40代でお金と心の勉強を深めコンサルタントとして独立 ▶︎ 意識高いだけは嫌い ▶︎ 行動が伴うちょいバカが好き | 脱炭素まちづくりカレッジ公認ファシリテーター | 日本私産運用協会 認定講師 | 日本一ギターが下手で弾き語りイナバカ1万日突破 | もうすぐFIRE

-お金の健康
-, ,