女性とタイトル

ポッドキャストON AIR 人間関係

25歳女性の現役お坊さん「妙晶さん」に人間関係の人生相談をしてよう!

2020年7月17日

「お坊さんって身近な存在なの?」
「友達感覚で相談できるお坊さんがいたら嬉しいかも」
「女性の気持ちがわかるお坊さんがいたら良いなー」

など、お坊さんって日常での接点が少ないので知る機会がないですよね。

そんな皆さんに朗報!友達のような距離感のお坊さんとして悩みを聴いてくれる人がいます!今回は、そんな「居たら嬉しい」キラテンのニューフェイスキャスト、女性の現役お坊さん「妙晶さん」をご紹介します!

[temp id=18]

ポッドキャストでもお聴きいただけます

下記の内容は専門家、妙晶さんの肉声で聴く事もできます。

皆様にあったプラットフォームでお楽しみください。

[temp id=6]

タイムコード

[temp id=14]

00:00:04 順天堂 今回はキラテン番組改編のお知らせとともに、キャストのニューフェイスのご紹介もさせて頂きます!

00:00:21 順天堂 まず番組改編です。このキラテンには、フロー型の番組「キラテンFlow」があったのですが、フロー型の役割を終えましたので、一旦Flowをたたみます。

00:00:54 順天堂 それに伴い、改めて番組構成を「働く30代に贈るホットキャストマガジン!仕事もオシャレもお金も恋も人間関係も、背伸びせずに楽しみたいという人に専門家からの使えるアドバイスをお届けする番組」としっかり定めていきます。

00:01:26 順天堂 ナリマサさんは某超有名ブランドのカリスマスタッフでファッションの専門家、トキサダ先生はファイナンシャルプランナーでお金の専門家、この2人の現役専門家によるアドバイスは変わらずです。

00:01:44 順天堂 そして「仕事」と「人間関係」の専門家がリニューアルします。

00:01:53 順天堂 まず仕事の専門家は私、順天堂が担当します。こちらはキラテンFlowで担っていた部分なので、30代の皆さんに使える仕事術、稼ぐ力を、人生の先輩としてわかりやすくお届けしていきます。

00:02:23 順天堂 IT業界で起業し、家業の製造業をテクノロジーで業績アップした経験や、現在の仕事である起業コンサルタントの中で使えるエッセンスをしっかりお伝えしますね。

00:02:35 順天堂 そして、「人間関係」の専門家が、本日ご紹介するニューフェイスのキャストさんです!

00:02:45 順天堂 では、人間関係のスペシャリストのご紹介です。

00:02:48 妙晶 初めまして。人間関係スペシャリストの「女性お坊さん、妙晶(みょうしょう)」です。

女性と袈裟

00:03:25 順天堂 今日はお坊さんである妙晶さんの人となりを教えてください。

00:04:05 妙晶 たぶん、今皆さんが一番気になってるかなって思うのは、「何歳やねん」っていうところですよね(笑)。
00:04:17 妙晶 2020年7月時点で、25歳です。アンダー25が使える年ですね。

00:05:00 妙晶 私、出身が香川県で実家がお寺でして、長女として生まれました。3人兄弟の真ん中っ子でして、上にお兄ちゃんがいるんですね。

00:05:18 妙晶 お寺出身だけど跡継ぎ、いわゆる住職になる立場っていうのではなくって、別にお寺の仏教の学校とかは行かなくていいよって言われまして。何かを作ったり絵を描いたりするのが好きだったので、大学は京都にある美術大学に進学しました。

00:05:54 妙晶 二十歳の時に成人式で実家に帰ったんですね。香川県の成人式に出席したのですが、香川でも田舎の方の地方なので、地元で就職してたり、もう結婚して子供作ってたりって、一人前の大人になってる人が結構いるわけです。

00:06:25 妙晶 それまで結構まだ二十歳で、大学2回生とかなので、まだまだ若い若いと思ってたのですが、そういうこともないなって感じまして(笑)。

00:06:37 妙晶 初めて将来に対して真剣に考え始めました。
00:06:43 妙晶 私は何がしたいんだろうか?ということを考え、美術大学だけどアートを仕事にしたいとはちょっと思えてなくって・・・

00:06:55 妙晶 漠然と、何かの職人さんになりたいなって思っていたのです。
00:07:02 妙晶 「和風総本家」の番組に出てくるような職人さん(笑)。ああいうのに憧れてたんですけど、それって何で何かなって考えた時に、昔からの伝統文化を受け継いででそれをまた未来につなげて、といった哲学の部分に惹かれてたんやなって気づいたんです。

00:07:31 妙晶 ものづくりにこだわる必要はないんじゃないか?って考えていた時に、哲学っていう事と照らし合わすと、「仏教ってもうそれそのものじゃないか!」って気づいたんです。

00:07:47 妙晶 お寺とかお坊さんって昔からの先人の哲学を受け継いで未来につなげています。両親やおじいちゃんがそういう立場にいる人なわけですし、道筋がもう出来てたんですよね。
00:08:09 妙晶 自分がその道に足を踏み入れるのは、結構自然な流れかもしれないって思って。

00:08:33 妙晶 入ってみると、お坊さんの役割って色々あるんだなということに気づいて。
00:08:42 妙晶 今、私はの「布教師」という仏教を世間に広めるためのお坊さんの役割を担う立場にいます。

00:08:53 妙晶 布教師が一番自分に向いてると感じ、それを今頑張ってます。

00:09:34 順天堂 布教師は会社とか企業でいうところの広報活動とかに近いんですか?
00:09:39 妙晶 はい。そんな感じですね。
00:09:52 妙晶 頭は丸坊主じゃなく、髪をちゃんと生やしています(笑)。

女性お坊さんと袈裟

00:10:08 妙晶 私の所属している宗派は、浄土真宗なんですけど、そもそも髪の毛は別に切らないで良いという考え方なのです。

00:10:27 妙晶 髪の毛を剃るのって、身だしなみにこだわる苦しみを負うことから避けるためなのです。「あの人は髪が綺麗なのに私は綺麗じゃない」みたいな、そういう苦しみから避けるためなのですが、浄土真宗の考え方っていうのは、その苦しみを避けたりするんじゃなくって受け止めて共存して行こうっていう考え方なのです。

00:13:50 順天堂 リスナーさんは、まだまだ妙晶さんの事を知りたいと思いますが、今後コーナーを進めていきながら魅力を感じてみてください。

00:13:59 順天堂 人間関係の質問に答えてもらうわけですが、特に得意分野の質問内容ってありますか?

00:14:11 誰かを変えたい!ではなく、「自分の考えをはっきりさせたい」という部分に対しては、結構自分自身も考えたり悩んだりするのでお答えしやすいかなと思ってます。

00:14:29 順天堂 ぜひ、お便りやご質問お寄せください。

[temp id=20]

[temp id=19]

[temp id=17]

-ポッドキャストON AIR, 人間関係
-,

© 2018 kiraten