3種のハンガー?洋服ブラシ?ガーメントバッグ?乾燥剤?お洒落プロはメンテも一流!洋服のお手入れ方法まとめ

お金の健康

3種のハンガー?洋服ブラシ?ガーメントバッグ?乾燥剤?お洒落プロはメンテも一流!洋服のお手入れ方法まとめ

2019年12月6日

見た目をアップしたい!

・洋服のメンテナンスって難しい。
・必要なのはわかっているけど面倒。
・メンテナンスしても良くなった効果が実感できずに続かない。

という悩みをお持ちの方に向けて、キラテンのファッション担当ナリマサさんが、現役カリスマバイヤーの実績をもとに、皆さんの見た目を整える悩みに答えています。

そもそも洋服のメンテナンスを「なぜするのか?」をいつも意識し、あくまでキラテンでは、「お金の健康に直結する第一印象を良くする」という原動力のもと、ファッションを紐解いています。

それでは、ファッションのプロが使っているアイテムや継続のコツをお話頂きましょう!

おしゃれな人はお手入れ上手

キラテンの中でアクセスが高い、「正しいハンガーの向きは?アパレル現場からプロがレクチャー!」のページから、ファッションのメンテナンスに関心が高い事を把握したナリマサさん。

ハンガーだけではなく、周辺のメンテナンスアイテムについてもお話頂きました。

ハンガーを使わけて手軽にケア

ナリマサ
スーツハンガー、パンツハンガー、ネクタイハンガーの重要性と活用方法について、しっかりアドバイスしていきます。「正しく知る」という事が何よりのアドバンテージ!

3種の神器は「CDG」

プロとは言え、同じ人間です。毎日毎日何時間もメンテナンスをするのは「面倒」という感覚を抱く人もいるのが現実です。

その意味では、「プロ=まめな人」というよりも、「最小の労力で最大の効果」を発揮するメンテナンスのメソッドを追求する人が多いのがファッション専門家の立ち位置と言えます。

そんなファッションのプロ、ナリマサさんが選ぶ3つのアイテムは下記です。

  • Clothes brush:洋服ブラシ
  • Desiccant:乾燥剤(除湿剤)
  • Garment bag:ガーメントバッグ(ガーメントバッグ)

この3つを揃えておけば、洋服のメンテナンスはほぼクリアできます。

-お金の健康
-,

© 2018 kiraten